2012年12月06日

祝・Windows 8でもMS IMEが消せた!!

 Windows 8を使い始めて数ヶ月。Windows 8の操作にも大分慣れましたが、私にとって、どうしても許しがたい不都合が一つ残っていました。それはWindows 8標準の日本語変換「MS-IME」が消せないということ。

 しかし先日、Windows 8にネイティブ対応したジャストシステムの日本語変換「ATOK 2013プレビュー」が無償公開されました。これをインストールすると、晴れてWindows 8標準の日本語変換「MS-IME」が消せるようになりました!!

http://www.atok.com/camp/touch2013/


キャプチャ0.JPG
続きを読む
posted by 株式会社ユウトハンズ at 14:01| Comment(9) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

Windows 8はやっぱり前途多難

久々の更新です。

 件のWindows 8は、開発の総指揮を執っていた人物・シノフスキー氏がマイクロソフトを退社して大騒ぎになっていますね。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1211/15/news019.html
 
 私自身は「Windows 8はVistaの二の舞」と書きましたが、Windows 8の価格が安かったこともあって、日本では「予想より売れた」というのが現状のようです。アメリカや世界がどうかは分かりませんが、いずれにしてもまだWindows 8の評価を下すべき時期ではありません。

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20121027/etc_ms2.html
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/shopwatch/20121106_570733.html

 となればやはり退社の原因は「内紛」でしょう。シノフスキー氏は、「今後、現在のデスクトップはなくなって、メトロ(現在はモダンスタイル)のアプリばかりになる」と言っていた人です。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1204/26/news090.html

 現在のマルチウィンドウ・マルチタスク環境であるデスクトップがなくなって、スマートフォンのようなシングルウィンドウ・擬似マルチタスクに戻るというのは、先祖返りであるし、現時点では「暴論」でしょう。その彼が退社すれば、マイクロソフトがそう言う方向へ舵を取らないのは明確ですので、個人的には歓迎です。

 いや、しかしまさかこのタイミングでシノフスキーが退社とは…。Windows 8はまだまだユーザーを別の路線で楽しませてくれそうです(笑)。 

 ちなみに私はすでにWindows 8 RTMを3ヶ月以上使っていますが、「スタートボタン」のない世界に慣れるはずが、フリーソフトで「スタートボタン」のある世界のママです。Office 2013もRTMが先日リリースされたので、遠からず試してみようと思っていますが、こちらもどうでしょうかねえ。
posted by 株式会社ユウトハンズ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

Windows 8 RTMが来た(3)


名称未設定 1.jpg

 二回にわたって、カスタマイズ方法を紹介してきたWindows 8 RTM。その後、会社の自分用パソコンだけでなく、自宅のパソコンもWindows 7からWindows 8 RTMへ移行しました。今回は、インストールの過程で出くわしたトラブルなどについて書きます。

続きを読む
posted by 株式会社ユウトハンズ at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

Windows 8の正規版(RTM)が来た(2)

 前回の続きです。

 Windows 8の完成版である「Windows 8 Release To Manufacturing」(以下Windows 8 RTM)が、つい先日の8月16日未明に、マイクロソフトの開発者向けサービス「TechNet」経由でダウンロード可能になりました。悪名高きWindows 8 RTMを、会社と自宅のマシンでメイン環境として使う奮闘記(?)です。
続きを読む
posted by 株式会社ユウトハンズ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

Windows 8の正規版(RTM)が来た(1)

名称未設定 2.jpg

 しばらくぶりの更新です。この間、文書管理ソフト「オフィスッキリ」の新製品「法律事務所版」や「会計事務所版」を開発したり、FileMaker Pro 12が登場したりと、いろいろなことがあって、なかなかブログまで手が回りませんでした。(←言い訳)

 その間に、Windows 8も初期β版である「Windows 8 Consumer Preview」から、最終β版の「Windows 8 Release Preview」がリリースされ、つい先日の8月16日未明には、Windows 8の完成版である「Windows 8 Release To Manufacturing」(以下Windows 8 RTM)が、TechNet経由でダウンロード出来るようになりました。

 せっかくですから、Windows 8 RTMを会社と自宅の環境に入れて、日々使ってみることにしました。自分が使っているすべての周辺機器、ドライバー類、そしてフリーソフトの類まで入れてしばらく使ってみないことには、Windows 8というものの本当の姿が見えないと思ったからです。

 実際にWindows 8をメイン環境で使ってみると、いろいろな変化に気付き、いらつくこともあれば、感心することもあります。今回は、そのあたりを書こうと思います。続きを読む
posted by 株式会社ユウトハンズ at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

Windows 8が作り出す「数年後の常識」

Image8.jpg

 Windows 8 CP版をある程度使ったあと、今度は下記のブログなどを読んで、「マイクロソフトの言い分」をいろいろと調査してみました。

http://blogs.msdn.com/b/b8_ja/

 前回も書きましたが、OSが提供するのは「目先の使い勝手」だけでなく、「数年後の常識」もあります。新しく登場したOSをベースとして、ハードウェアやソフトウェアが変化して、結果として業界全体が変わっていきます。つまりOSの評価とは、目先の使い勝手だけでなく、そのOSがもたらす「数年後の常識」も、ある程度は評価に入れるべきだと思うのです。
続きを読む
posted by 株式会社ユウトハンズ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

Windows 8 CP版を試す(3)

キャプチャ03.JPG

 Windows 8は、iPadやAndroidのように、タッチパネルによる操作を前面に謳ったOSです。従来のWindowsでもタッチパネル操作は一応でき、タッチパネルだけのパソコンのことを「スレートPC」などと言います。でも今ひとつタッチパネル搭載のWindowsパソコンは普及していませんでした。iPadやスマートフォンの台頭を横目に、今回のWindows 8はタッチパネル関連の機能を大幅に強化しています。
 
Windows 8には二つの顔がある」とも言えます。従来のキーボードとマウスで操作をする場合の顔と、タッチパネルで操作する場合の顔です。キーボードとマウス用に作られたソフトがExcelやWordなどの「従来のアプリ」、タッチパネル用の全画面表示のソフトが「Metroアプリ」とも言えます。

 つまりWindows 8の評価は、キーボードとマウスを使った場合と、タッチパネルを使った場合とでは大きく異なってくることを知っておく必要があります。今後、Windows 8関連のニュースは腐るほど出てくると思いますが、そのニュースを読む時に、原稿を書いた人がWindows 8をキーボード&マウスで操作したのか、タッチパネルで操作したのかにまず注目する必要があるということです。

 例えば、ネットでのWindows 8の評価は、キーボード&マウスだけなら「最悪」、タッチパネルだけならば「思ったよりいい」というのが実情のようです。しかし「書き手がどちらの操作環境を使ったのか」を理解しておかないと、読んでいる我々は正反対の評価に戸惑うことになります。

 そんなワケで私自身の立ち位置をはっきりさせておくと、今回のインプレッションは、Windows 8をキーボードとマウスだけで操作したものです。ネットでの前評判通り、「最悪」に近かったことだけは先に報告しておきます(笑)。

 前置きはこのくらいにして、Windows 8 CP版をを実際に使ってみた私の感想から述べていきましょう。
続きを読む
posted by 株式会社ユウトハンズ at 13:32| Comment(2) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

Windows 8 CP版を試す(2)

ブログ11.JPG

 個人的に「大外し」の予感が強くしている、今秋登場予定のWindows 8。一般ユーザーが自由にインストールして試せるベータ版「Windows 8 Consumer Preview版」(以下Windows CP版)の特長の続きです。
続きを読む
posted by 株式会社ユウトハンズ at 17:50| Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

Windows 8 CP版を試す(1)

ブログ03.JPG

 今年中に登場すると噂されているWindows 8。すでに「Windows 8 Consumer Preview版」(以下Windows 8 CP版)という、一般ユーザーが自由にインストールして試せるベータ版が配布されています。

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/consumer-preview

 只今売り出し中の文書管理ソフト「オフィスッキリ」が、このWindows 8でも問題なく動くかなど様々なことを試したいため、私もこのWindows 8 CP版をダウンロードして、仮想環境にインストールし、しばらく使ってみました。続きを読む
posted by 株式会社ユウトハンズ at 15:42| Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

偶然とは思えぬ偶然

メダカ雲.jpg

 あの日から一年。我が家でも14時46分に黙祷をしました。その時、脳裏に強く浮かんだのは、地震の日もさることながら、娘が産まれた日のことでした。

 私がここで改めて言うまでもなく、命とは不思議なものです。私の娘も「偶然とは思えぬ偶然」がいくつも重なって生まれてきました。今日はそのことを書きます。



続きを読む
posted by 株式会社ユウトハンズ at 00:01| Comment(0) | オフィスッキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。